後鼻漏(こうびろう) / 鼻水がのどに流れる / 副鼻腔炎 / 鼻炎 / 漢方

漢方のご相談はクスリのらくだ
HOME クスリのらくだ 取り扱い漢方薬 > 後鼻漏(こうびろう)の自覚症状

後鼻漏(こうびろう)の自覚症状 〜お客様の声〜

後鼻漏の自覚症状は、多くの患者さんに共通した症状と、患者さんによって異なる症状があります。

当店でケアさせて頂いた方の症状の一部をまとめました。
ご自身にいくつ当てはまるでしょうか?


■「鼻水が喉に垂れる」
■咳・痰の症状
■鼻水・鼻づまりの症状
■病院でもらうお薬と効き目の実感
後鼻漏、お気軽にご相談下さい♪



■「鼻水が喉に垂れる」 〜後鼻漏の主な訴え〜

後鼻漏は文字通り「鼻水が後ろに垂れる」症状で、ご来店されるお客様が開口一番におっしゃる症状です。

鼻が喉に垂れる感じ。特に夜や寝た時に悪化。
(70代・男性)


液体が喉に垂れる。朝起きてすぐと昼過ぎにもなる。
(20代・男性)


朝起きたら鼻水が喉に垂れるのが分かる
(30代・女性A)

鼻の奥に溜まっているのが溶けている感じ
(30代・女性A)

後ろに垂れる感じ(30代・女性B)

鼻が喉に垂れる(70代・女性)



表現は様々ですが、症状はおおむね共通していますね。


▲このページのトップへ


■咳・痰の自覚症状

咳が寝てるときや日中・息を吸ったときに出る。
 (20代・男性)


・鼻の奥の違和感で咳ばらいをずっとしている。
 (30代・女性A)

・粘り強いドロッとした痰が出る。(30代・女性A)

・酷い時は痰みたいなのが吐くと出る。(30代・女性B)

・咳や風邪をひくと悪化。(30代・女性B)

・咳・痰が出て、喉の違和感もある。(70代・女性)


・明け方に痰がたまる。痰は白かったりドロッとしてたり。
(70代・男性)

咳や痰に関する自覚症状は様々ですね。
痰が出にくいのもよく出るのも不快感で、お辛い日々を送られている様です。


▲このページのトップへ


■鼻水・鼻づまりの症状

・花粉の時期に鼻水はない。(20代・男性)

・朝に鼻が詰まる。(70代・男性)


「後鼻漏」は「鼻」の文字が入った症状ですが、
全員が鼻の不快な症状でお悩みではなく、
後ろに垂れてくる喉に対する不快感が
より強く出ている様子ですね。


▲このページのトップへ



■病院でもらうお薬と効果の実感

・授乳やめたごろから発症。(30代・女性B)

・花粉症で飲んでいたアレジオン・痰切りが後鼻漏に効いた実感はない。(20代・男性)

・病院では鼻水を抑える薬・痰切りの薬を飲んでいた。
(70代・男性)


・内科でアレロック・ムコダインが処方されたが効果なし。
(70代・女性)

・病院でナゾネックス(点鼻薬)・アレジオンを処方された。
(60代・女性)


病院では鼻炎薬と痰切りがセットで処方されることが多いようですが、十分に改善されない方が少なくない、という印象です。


▲このページのトップへ



■後鼻漏の不快感でお悩みの方、お気軽にらくだへご相談下さい♪

後鼻漏の患者様は、上記のような不快感でお悩みでいらっしゃるのですが、この方々は当店でお世話させて頂いた後、概ね1〜2週間位で、何らかの改善を実感されてらっしゃいました。

現在治療中の方もいらっしゃいますが、不快感が十分に取れた方もいらっしゃいます。

病院で行われる一般的な治療では、主に薬物療法が主体ですが、処方される医薬品の特性上、後鼻漏の改善・完治に結びつかないケースが少なくない様です。

早めのケアで、後鼻漏の不快感とお別れしたいですね。
是非一度、当店にご来店・ご相談くださいませ。


▲このページのトップへ





後鼻漏の事でお悩みの方は、下記のフォームからお気軽にご相談下さいませ。
(必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。※お名前・メールアドレスは必須です)
※携帯のアドレスに返信させて頂く場合、受信されない場合がございますので、
電話番号のご入力もお願い致します。

お名前 *
メールアドレス *
電話番号 *
※アドレスが携帯の方は必ず入力してください。
後鼻漏(こうびろう)の事で、気になっている点をご記入下さい。
その他、体調などについて、気になっている事をご記入下さい。



〜 お問い合わせ・ご相談はお電話で〜
クスリのらくだへお気軽にご相談ください。04-7125-3227


(有)クスリのらくだ  〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227  FAX 04-7125-3165  info@kusurinorakuda.com
Copyright (C) 2008 Rakuda Pharmacy. All Rights Reserved.