パーキンソン病・振るえ・老化防止…お気軽にご相談下さいませ。

漢方のご相談はクスリのらくだ
HOME > イベント > 今年の年賀状(パーキンソン病・70代女性)

パーキンソン病歴21年目 70代女性の手書き年賀状

あけましておめでとうございます。
当らくだは2018年も皆様の健康と症状改善にお役立てるよう、
精一杯努める所存です。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、らくだには、あるお客様から、
毎年直筆イラストつきの年賀状を頂いております。

直筆イラストという事自体素晴らしいのですが、この方なんと、
パーキンソン病を患って20年も経つのです。
(今年で21年目になります)




ご存知パーキンソン病は手足が震える(振戦「しんせん」といいます)症状で、
患者様の日常生活に著しく変化を促す、治療困難な病気です。
予後も不良で長く生きるのも難しい病気です。

そのパーキンソン病のお客様から、毎年素敵な絵葉書を頂いており、
今年も素敵なうぐいすの絵の絵葉書を頂きましたので、
こちらにご紹介させていただきます。

===============

この方は、パーキンソン病になられてから、血流改善と脳内の活性酸素除去・そして老化防止の「補腎(ほじん)」を中心として服薬指導させて頂きました。
その時々の体調の変化に応じて服薬量を増減し、症状が緩和してからも元気でお過ごし頂いております。
パーキンソン病患者さんに特有の震戦(手や顔が震える)がほぼみられず、一見してそうとは分からないほど元気です。

全てのパーキンソン患者さんがこのようにご回復したり、健康状態を維持できるというわけでは勿論無く、むしろ非常に稀なケースだと思います。
ですが、現状のパーキンソ病の治療には限界があるだけでなく、最先端においてもよりよい治療法を模索しているなかで、この方の状態は奇跡的ともいえます。

病院とは違った医療がらくだにはあります。
同じ症状でお悩みの方、是非一度ご相談頂けたら幸いです。




〜 お問い合わせ・ご相談はお電話で〜
クスリのらくだへお気軽にご相談ください。04-7125-3227

(有)クスリのらくだ  〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227  FAX 04-7125-3165  info@kusurinorakuda.com
Copyright (C) 2008 Rakuda Pharmacy. All Rights Reserved.