認知症・ストレス・がん…楽しく美味しくお勉強♪ 毎月開催・クスリのらくだの健康セミナーです。

漢方のご相談はクスリのらくだ
HOME > イベント > 今月のセミナー(2018年・4月)

2018年4月「脳トレ+指圧教室(復習編)」〜らくだ健康セミナー〜

●今回のテーマは「脳トレ+指圧教室(復習編)」でした

去る4月17日(火)に、当らくだにて、健康セミナーを行いました。テーマは「脳トレ+指圧教室(復習編)」でした。
今回の参加者様は5名でした。

脳トレをテーマにした健康セミナーは何度もやりましたが、その度に題材に悩みます。
今回はふと目にした話題作「AI vs. 教科書が読めない子どもたち(新井紀子著)」から、ぱっと目に付いた問題を6問ピックアップし、たくさん悩んで頂きました。
(問題はこちらこちらです)

著書の問題文はいずれもやや読みにくい、というより問題で問われている内容について認識し辛い様にできており、ややクイズの為のクイズ、という印象が否めず、そのせいもあって正解率はそれ程高くありませんでした。

ですが、今回この内容をセミナーに用いたのは、「日常会話でも簡単に誤認してしまう可能性」を、皆さんと確認したかった為です。
ある文章について、Aという事柄について説明しているだけなのに、それに関連したBという事柄について勝手に類推したり、というのは日常的によくある話ですが、それが過ぎると会話が成立しませんよね。

普段なにげなく行っている日本語でのやりとりも、結構奥が深い、という事を皆さんに知って頂けたらと思います。


一番出来てた方の回答。
メジャーリーグ問題が難関だった様です。

後半は前回やった指圧教室の復習編です。
指圧が体にいいという事を理解し、毎日できれば尚良いと分かってはいてもなかなか日常生活に落とし込むのは難しく、一回教わっただけではなかなか身につきません。

という事で、前回参加者さんに前回参加できなかった方へ教わった指圧をやっていただきました。

指圧の基本は「痛気持ちいい」で、押すと痛いんだけどその後気持ちよさがある、という感じで、痛いところを重点的に、しかも痛みは感じても強く押しすぎない程度に、という感じで、痛気持ちいい指圧をやって頂きました。

写真手前のTさんは前回ご参加頂いた方ですがとても熱心で、他の3名全員に指圧をやってくださいました。
やってもらった方々も口々に痛気持ちいいと喜んでらっしゃいました。

指圧は自分でやるとどうしても痛いのを本能的に避けてしまうので、なかなか効果的にやるのが難しい側面があります。
一緒にお住まいの方や仲の良い方同士で「いたたたた!」と言いながらやるのがベストですね。


力いれるのは大変なので、
上手に体重をかけると楽ですね。

 お勉強の後はスタッフでお食事タイム。
 今回は脳トレ+指圧教室(復習編)の為に、頭にいい油たっぷりの海の魚を中心にたんぱく質を意識しました。

 ●今回のお食事メニュー
  ・ごはん
  ・アジのフライ
  ・ポテトサラダ(キュウリ・にんじん)
  ・千キャベツ トマト レモン
  ・肉団子スープ
  (えのき・にんじん・もやし・小松菜・お豆腐)
  ・サラダ(レタス・ブロッコリー・トマト)
  ・イチゴ そら豆



 ☆参加者募集!(参加費:一般500円)
 次回の健康セミナーは、
 2018年 5月15日(火)の予定です。
 お申込み・お問い合わせはクスリのらくだ(04-7125-3227)まで!

 ※通常毎月第3火曜日開催を予定しております。
  お気軽にご参加くださいませ!



〜 お問い合わせ・ご相談はお電話で〜
クスリのらくだへお気軽にご相談ください。04-7125-3227

(有)クスリのらくだ  〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227  FAX 04-7125-3165  info@kusurinorakuda.com
Copyright (C) 2008 Rakuda Pharmacy. All Rights Reserved.