子宝 / 妊活 / 不妊症 / 千葉県野田市 / 漢方 / サプリメント

漢方のご相談はクスリのらくだ

子宝(不妊症)相談 〜お気軽にご相談くださいませ〜

クスリのらくだでは、子宝をお望みの方のご相談を
お受けしております。
当店でお世話させて頂いたのがよかったのか、
子宝を授かったご夫婦が何組もいらっしゃいます。

ここでは、子宝のご相談の際に、
当店が気をつけているポイントを幾つかご紹介いたします。
「当店で相談してみようかな?」とお考えの方に、
何らかの参考になれば幸いです。
■心のケア
■年齢のこと
■体温と血の巡り



■子宝と心のケア 〜子宝でつきもののストレスと、上手に付き合えるお手伝い〜

まわりから「子供はまだ?」と何気なく聞かれ、
その一言で女性の心が傷つけられてしまうことが
少なくないようです。

気をつけたいのは、子供ができないと悩んだり、
不妊治療に過度の期待をかけすぎて、
かえって大きなストレスになってしまうことですね。

ストレス対策も、子宝を望む上ではとても大切なポイント。
充分にお話をお伺いした上で、対策や
日常生活における心がけなどをアドバイスさせて頂きます。

▲このページのトップへ


■子宝と高齢出産 〜年齢の事は気にしない。大事なのは「今」準備が出来ているか〜

結婚年齢が以前と比べて高くなった事もあり、
子宝を望む時期も遅くなりつつあります。

一ついえるのは、年齢よりも大事なのが、
「今現在、子宝に恵まれる健康状態か?」
という事です。
子供という「新たな生命」をはぐくむ力があるかどうかですね。

日ごろの生活習慣・健康状態をお話頂き、
新たな命をはぐくむ力をどうやって身につけていくかを、
一緒に考えてみませんか?

▲このページのトップへ


■子宝と冷え・血行不良 〜血行不良・冷え性の改善はとても大切です〜

冷えの原因は人それぞれですね。
冷房・冷たい飲食物・薄着のほかに、
ホルモンのアンバランスや自律神経の働きが弱っていたり、
ストレスの影響もあります。

冷えが子宝を望む上で改善すべき点として挙げられるのは、
冷えの原因の一つ「血行不良」の影響で、
子宮や卵巣が充分に働いてくれていない事が
考えられるからです。

卵巣が丈夫な卵子をつくり、子宮が受精卵を育てるベッドとして
充分に活躍してくれる様、日ごろから血行を良くし体を温める事は
とても大切なことですね。

血液のめぐりが悪いことを、中国医学で
「おけつ(やまいだれに於+血)といいます。

おけつのサインは日常生活からも
感じ取ることが出来ます。

もしよかったら、当サイトの「おけつチェック」
やってみてはいかがでしょうか?(おけつチェックはこちら)

冷えや血行不良の症状は、比較的自覚しやすい為、
それだけに改善しやすいポイントでもあります。

出産できるかどうかの最後の部分は、
「縁」という表現が近い出来事かもしれませんが、
だからこそ、分かりやすい不調を改善していくことで、
「人事を尽くして天命を待つ」様にしたいものですね。

▲このページのトップへ


子宝の事でお悩みの方は、下記のフォームからお気軽にご相談下さいませ。
(必要事項を入力後、送信ボタンを押してください。※お名前・メールアドレスは必須です)
※携帯のアドレスに返信させて頂く場合、受信されない場合がございますので、
電話番号のご入力もお願い致します。

お名前 *
メールアドレス *
電話番号 *
※携帯のアドレスを入力された方は必須です。
子宝の事で、気になっている点をご記入下さい。
その他、体調などについて、気になっている事をご記入下さい。



〜 お問い合わせ・ご相談はお電話で〜
クスリのらくだへお気軽にご相談ください。04-7125-3227


(有)クスリのらくだ  〒278-0026 千葉県野田市花井1-21-18
TEL 04-7125-3227  FAX 04-7125-3165  info@kusurinorakuda.com
Copyright (C) 2008 Rakuda Pharmacy. All Rights Reserved.